窓付き封筒

アフターフォローにも役立つ圧着ハガキ

商品を買ったりサービスを利用した顧客のアフターフォローを丁寧に行うことが、将来的な事業規模の拡大にもつながります。特に自動車や家を買った顧客に対しては、圧着ハガキを使って定期的に無料点検などの情報を提供することが重要です。その場合には広告郵便の印刷に強い業者に、圧着ハガキのデザインと印刷のすべてを外注するのが最も良い方法です。顧客データを送付したうえでハガキ作成は業者に依頼すると、きれいに宛名印刷をしたうえで良いタイミングで郵送できるようになります。特に宛名を手書きにするとミスが発生しやすくなりますが、データに基づいて印字すると正確に顧客に郵送できるようになります。また無料点検などのアフターフォローのお知らせと同時に、新商品の紹介を行うのが理想的です。したがって圧着ハガキを活用する場合は、広い面積が確保しやすいZ型の作成プランへの需要が高まっています。軽量の用紙を使ってZ型の圧着ハガキを作成すると、発送時の郵便料金も最小限に抑えられます。そしてアフターフォロー向けのハガキを作成するときには、文面にも徹底的にこだわるべきです。文書の作成も代行してくれる業者を活用すると、顧客に良い印象を与えられるメッセージを伝えることができます。

イチオシ情報

  • お客様に商品の魅力を余すことなく伝える圧着ハガキ

    自社の商品の魅力を、多くのお客様に伝えるためには、どのような広告方法があるのでしょうか。例えば、WEB広告やチラシ配布、電話営業、ダイレクトメールなどの方法があると思います。しかしどれも多くのお客様へ伝わりにくかったり、金銭面のデメリットがあっ…

    MORE

  • 短期間での案内通知は圧着ハガキを利用してスピード化を図ろう

    事業運営を行う際、拠点や店舗の移転案内やキャンペーン情報の案内などスピード対応する必要があります。店舗移転の場合、案内が遅くなり利用者が情報を知らないことは機会損失になります。また、キャンペーンなどは売上アップのテコ入れとなるため、素早い対応が…

    MORE

TOP